2014年06月27日

梅雨イサキ

ライトジギングで狙うイサキ釣りが志摩で好調です。
活性の高い群れに当たればワンフォール・ワンヒットの入れ食いも。
使用ジグはスロー系の60〜80g。 オススメはCBONEのクイックZERO1。
ゴマサバの猛攻を上手くかわして極ウマ梅雨イサキをゲットしてください。
posted by 田中 at 17:21| 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

CB ONE&NAGIデザインTシャツ

毎年ご好評いただいておりますCB ONE&NAGIデザインTシャツの予約を開始いたします。 ご予約締切日は5月24日(土)です。 詳しくはメーカーブログをご覧ください。

14051001.jpg
posted by 田中 at 14:45| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

4月8日 サワラが好調

昨日は大型ヒラマサ回遊中の情報を得て久し振りの出船でしたが、あえ無く撃沈。
ヒラメ、マトウダイ、アヤメカサゴ各1尾の貧果に終わりました。

朝方は出山でサワラが大漁、大王〜相差前もかなり賑わったみたいです。

14040801.jpg

ヒットルアー:ランブルベイト フラッシングハオリ140g

posted by 田中 at 14:34| 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

スミス2014年NEWカタログ

こんな日にスミスの新カタログが届きました。運送屋さんご苦労様です。
14021401.jpg
先着順にお配りいたしますので、ご希望の方は早めのご来店をお待ちしております。
posted by 田中 at 16:51| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

1月14日 低温注意報

前回(1月7日)良かった田曽沖90mラインのチカメキントキを狙って出船しましたが、寒過ぎて釣りに集中できず。
朝一は神ノ島周辺でブリ・ワラサのナブラがあり、曳縄漁船は結構釣っていたみたいです。
当分、冬型の気圧配置で寒い日が続きそうですが、これから志摩沖が面白くなりそうです。
posted by 田中 at 17:19| 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

謹賀新年

14010301.jpg
明けましておめでとうございます。
本年も皆様の大漁と海上安全をお祈りしております。
本日4日より営業しております。

昨年12月31日の釣り納めはトンボパトロール。
2番漁礁の沖まで出しましたが、サンマも鳥も見ずに探索終了。
神ノ島の沖まで戻ってから辛うじて正月用の刺身、ヨコワ1尾(2kg未満)ゲット。
13123101.jpg

1月3日の初釣りは甥っ子を連れて中深場+漁礁巡り。
オニカサゴは朝の一投目から食いが良かったです。他にアヤメカサゴ、ウッカリカサゴ、チカメキントキ、マハタ等々。
14010302.jpg

鳥羽のブリ・ワラサは年末年始で少し落ち着いていましたが、再び爆釣の兆しを見せております。
一方、沖のトンボは水温が下がったせいか気配無しです。南から潮が差して来るのを待つばかりでしょうか。
posted by 田中 at 17:56| 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

鳥羽連日好調!!

昨日は強風予報でしたので出船を取り止めましたが、鳥羽は連日凄い釣果!
志摩沖のトンボも良い感じになってきました。
大晦日までは天気が持ちそうなので、皆さん頑張って正月の魚をゲットしてください。
posted by 田中 at 12:40| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

鳥羽湾内絶好調!

鳥羽湾内でブリ・ワラサが爆釣中!
志摩沖はカツオ・トンボ。
明日から荒れそうですが、年末釣行が楽しみですね。
posted by 田中 at 17:38| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

12月24日 ヨコワパトロール

個人のFBに投稿していたので、こちらのブログが放置状態になってしまいました。

12月は荒天続きと私用で一回も出船していなかったのですが、やっと出ることができました。
ヨコワの造りが食べたかったので、神ノ島Sイカ場周辺でバクダン×2、潜行板×2、もしものためのセンターロングにツナ用ルアー(ブラックバートのツナキャンディにヤリイカ6.5号をセット)の布陣でスタート。
沖のケンケン船からは「四つや」「五つもうた」「張ったで」の景気の良い無線が聞こえるも何のアタリも無く3時間経過。
諦めて道具を上げ始めたら、右の潜行板が浮いてカツオゲット。 直後に右のバクダンも張りましたがカツオのエラのみ。
それから2時間ほど粘りましたが、キハダのジャンプを1回目撃しただけでした。

カツオのエリアは08-41辺りからコロコロに掛けて、水温は16.9から17.2℃。 小トン混じりで釣れていたみたいです。

13122401.jpg
帰りは爆風で大変でした

13122402.jpg
カツオは脂が乗っていてメチャ旨! ヨコワ無しでも大満足!
posted by 田中 at 12:38| 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

8月13日 スピニングマーリン

キハダ・カジキ・スルメイカ狙いで出船。
朝一スルメイカのポイントへ入るも活性低く不調。
10杯ほど釣り、干しながらキハダ探索。
水色今イチながらも北03東44で鳥山発見。
30キロクラスが頭を上げるが、沈むのが早くノーヒット。
そのままマグロを探しながら南下。
カンカンの潮に乗ったので、アウトリガーを出さずにコーナー2本だけ流しながら探索を続ける。
20分ほど経ったところでカジキがビルと背びれを出しながら、コーナーロングのルアーにアタック。
糸巻き量が少ないので、申し訳程度のゴーを掛けてから中2の甥っ子にファイトさせる。
しかし、10分ちょいで「俺、もう無理」と言ってギブアップ。
炎天下の中、46歳の中年オヤジが1時間20分もファイトしてどうにかキャッチ。
その後、キハダのナブラを追いかけましたが、ヒットに持ち込めずに終わりました。

13081401.jpg
最初の勢いは良かったが・・・

13081402.jpg
オッサン、炎天下の長時間ファイト

13081403.jpg
疲れましたわ

<スピニングマーリンのタックル>
ロッド:MCワークス NB625HS
リール:ダイワ ソルティガ6500
メインライン:よつあみ ガリス ウルトラジグマンWX8 6号400m
リーダー:双樹化学工業 神海 50号4.5m+150号4.5m
ルアー:ブラックバート 1656アングルフェイス
posted by 田中 at 13:36| 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。